ABOUT

プロフィール画像
眞山 昌(まやま まさる)
facebook.jpg instagram.jpg LINE.jpg LINE_300-min_edited.jpg twitter.jpg
東京生まれ、東京育ち。CG映像制作を経て、2006年ヤフー株式会社入社。サービス企画、開発ディレクション、サービスマネージャを経て、2014年よりヤフーショッピング ストアコンサル営業を担当。現在は人材育成、組織開発に従事。

福岡県出身の妻の実家を行き来するうちに豊かな自然の中での子育てに憧れ、2015年に家族と共に福岡県遠賀郡岡垣町に移住。

ヤフーショッピング九州・沖縄エリア営業チーム立ち上げ、PayPayダッシュ配送オペレーション設計、現在は、生産性向上のための組織開発・人材育成に従事。

中学1年生、小学4年生、3年生の三姉妹の父。県や町主催の移住促進施策への参加、地域住民向けワークショップの実施等で地域活性化に注力中。

岡垣町ICTアドバイザー。岡垣町観光協会理事。「SDGs de 地方創生」公認ファシリテーター。一般社団法人Beyond SDGs Japan SDGsビジネス マスター。キャリア教育研究会「夢授業」岡垣町事務局。Point of You エバンジェリスト/エクスプローラー。「話し方の学校」福岡B3A4。「ローカルベンチャーアカデミー」1期。「マネタイズの学校」0期。ボーダレスアカデミー4期。

 

VISION

 

生きる力を地域が育てる「岡垣スタイル」の眞山 昌 と申します。

 


東京で生まれ育ち、ヤフー株式会社のECコンサルタントである私は、
福岡県出身の妻の実家を行き来するうちに、
豊かな自然の中での子育てに憧れ、会社に希望を出し、
2015年に家族と共に福岡県遠賀郡岡垣町に移住しました。

 

 

1621693606659.jpeg

 

 

恵まれた自然、充実した商業施設、公共施設と申し分ない住環境の中、
子どもを通じて知り合いが増えてゆき、
子どもには人と人とをつなぐチカラがあることに気が付きました。

 

 

岡垣町は、福岡県の北部、福岡市と北九州市の中間に位置する人口約3.2万人の町です。
町の就労人口の64%が町外で就労するベッドタウンであり、
観光、産業、農産物といずれも競争力に乏しい状態です。
町内に高校が無く、子どもは自ずと地域から離れてゆきます。

 

 

1621730171705.jpeg

 

 

私は小学校1年生のとき、親元離れて長野県の農村に1年間、山村留学をしました。
四季折々の自然の中で、農家の仕事を手伝うことで働く大人の姿を知り、
行事に参加することで地域とのつながりを知りました。

 

 

グラフィックス1.jpg

 

 

今、子どもたちには予測不能な未来が待ち構えています。
その未来を切り開くチカラを養うために、我々には何ができるでしょうか? 

 

大人たちが自分の想いとスキルを重ね合わせ地域課題に挑む姿を子どもたちに示す、
これこそが最高の「生きる力」の学びとなるのではないでしょうか。

 

そして大人たちは、子どもを通じて自分の仕事への誇りを取り戻し、
地域に活躍の場を見つけ、持続可能な地域の未来を創造できるのではないでしょうか。

 

 

009_re.jpg

 

 

そこで、子どもと大人の学び場「岡垣スタイル」アカデミアを開講し、
町の課題解決や地域資源を活用したスモールビジネスを量産します。

 

 

子どもは大人を通じて生きる力と郷土意識を育み、
大人は子どもを通じて地域に活躍の場を見つけ、
快適な住環境の岡垣町に居ながらに、日本中、世界中と繋がりながら、
課題解決や事業化の手法を駆使して、ともに未来を創造するのです。

 

 

011_re.jpg

 

 

経済発展の持続可能性が問われる中、人々が豊かに暮らすために必要ものは何か、
「岡垣スタイル」を通じて新たな価値を創造するために、
まずは自らが自分の仕事やスキルを通じて、
地域課題に挑む姿をわが子に見せたいと考えております。

 

 

多くの皆さんのお知恵をお借りしながら、「岡垣スタイル」を実現してまいります。
ぜひお力添えいただければ幸いです。